kumiobanのブログ

体験したことを自分なりに書いています

離乳食を簡単に作る方法

炊飯器で離乳食を作りましょう。

今や市販の離乳食がたくさん出回っています。

びっくりするくらい色んな種類がありますね。

買うのは簡単ですが、やはり我が子には手作りしてあげたい

でも忙しくて時間がない、そんな声が聞こえてきます。

しかし簡単に作る方法があります。

そうです!

炊飯器で作るんです。

知ってる人も多いかと思いますが

試してみたという人は少ないと思います。

一度試してみてはどうですか。

「ほんとだ 凄い」ってきっと満足しますよ。

子育てに忙しいママでもすぐに出来るので大丈夫です。

 

材料は、根菜 葉物 お肉 お豆腐 なんでもいいですよ。

私は孫に作ってあげるときは、白菜 大根 お豆腐 ジャガイモ カボチャ 小松菜 ホウレンソウ ゆで大豆 などをよく使ってました。

これらをサイコロに切って

出汁はパック入りの鰹節

分量によって多ければ2パック入れてください。

味付けは鰹節の出汁だけです。

材料の半分位のお水を入れて

後は炊飯のスイッチを押すだけです。

多めに作って

一回分ずつ小分けして冷凍しておくと便利ですね。

 

野菜もお肉も柔らかですので、ごっくん期は

ミキサーですりつぶして

ミキサーがなければ、幼児用のすり鉢ですりつぶして

お汁も一緒に入れてとろとろにして

食べさせてください。

あとは成長の段階によって少しすり潰したり

もぐもぐ期になるとそのまま食べても大丈夫です。

喜んで食べてくれます。

 

後は工夫してご飯も入れて雑炊風にしたりできますね。

野菜とお肉と鰹節で、なかなかいい味が出ますので

これで十分です。

 

ごっくん期の時はミンチのお肉やレバーもいいかもしれませんね。

我が家の孫たちは喜んで食べてくれました。

野菜が大好きな孫たちです。

 

基本通りに離乳食を始めても、大変です。

気軽に離乳食を始めてもいいんですよ。

炊飯器で、忙しいママたちも、簡単で立派な離乳食が作れるのです。

材料を入れてスイッチを押したら、後はほったらかしで出来上がります。

一度試してみてはどうですか。

 

 

www.kumioban.com